運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

運は持って生まれたものではありません

   

運は「天運」「地運」「人運」の3つの合計を指します。

天運とは生まれた時に決められた変えられないもので宿命(天命)とも言われます。
地運とは環境によって変わる運命の事なので、風水で整える事により運命をかえられます。
人運とは人との出会い、人の和のことで、特に両親と友達の影響力が運命を左右します。

天運と人運の両親は先天的ですが、地運と両親以外の人運は後天的に開運する事ができます。運命とはほぼ、自らが過去に選択してきた結果のあらわれなのです。

 

「気」はお互いに感応しあう

「運」と「気」は言葉は違えど意味合いは近く、どちらも「目に見えないエネルギー」です。天も地も人体もすべては「気」という同じエネルギーで成り立っています。(気一元論)この3つのバランスが取れている状態(気が互いに感応しあう)であると運はどんどん開いていきます。

生まれた時代が良く、裕福な家庭に生まれても、自分の選択で劣悪な環境に身を置いたり、人間関係の築き方を誤れば運はどんどん悪くなり、天命が悪くても自らの力で環境を整え、気高い人と付き合えば、後天的に開運できるのです。

 

行動を起こせば「運命」は変わる

運をよくしたいと思ったらまず「運にはノウハウがある」ということを知っておく事です。運は日々の「行動」によってどんどん変化します。諦めずどんどんトライする事で運命は変わり始めるのです。

まずは風水で身の回りの環境を整えましょう。そして、「人の気」を見直すことです。「運はうつる」ので、幸せな人と一緒にいる事が重要。自分を高めてくれるような存在が側にいますか?

風水で整理整頓したり、おしゃれなインテリアへと環境を変えるのは「静の風水」であり、出かけて人と会い、有益な情報交換をするような行動を変える事は「動の風水」であります。静(陰)も動(陽)もどちらかだけではバランスが悪く、良い変化は得られません。どちらも小さな行動を日々積み重ねる事で大きく運命を変える事ができるのです。

まずは外に飛び出す。今すぐアクションを起こしましょう。

12053308_535991219890448_641176174_n

 - 風水 , ,