運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

風水でキレイになる方法(美容についてno.1)

      2015/09/30

私は風水アドバイザーである前に、17年間メイクアップインストラクターとして、また15年間AFT色彩認定講師として活動していました。この経験を活かし、風水とかけ合わせる事で、女性として日々美しく過ごせるようご提案しております。

ここからは、美しく、そしてハッピーな毎日となる「美容風水」についてシリーズで書いていきます。

スライドショーカラー

 

美しくなるには準備が必要

キラキラしたコスメやメイクテクニックを修得する前に、美容環境を整えるところから始めましょう。

①家中の鏡をキレイに磨く。
鏡は美容運や健康運をアップするのにとても効果の出やすいアイテムです。鏡をキレイに磨く事は自分自身を磨く事につながります。

②使用期限の切れたコスメを処分する
開封して1年以上立つスキンケアや、3年前に開封したものの飽きて使用していないコスメを置いたままになっていないですか?化粧品にも使用期限があります。また、高かったからといって使っていないのに捨てられない物は、殺気を放ち運気を下げるアイテムとなります。気に入ったアイテムに絞り、不要なものは今すぐ処分しましょう。

③洗面所の整理整頓
洗面所はホテルのようにスッキリとしていますか?不必要なものが出しっ放しになっている洗面所は美容運を下げます。眉ばさみやカミソリなど刃が付いたものを出したままにすると人との縁が切れると言われていますし、汚れたものを置いたままにすると殺気が発生します。細かいものが多い洗面所は収納テクニックを使ってキレイに整頓しましょう。

 

身体にツヤと潤いを

美しさに必要なのはツヤと潤いです。肌はみずみずしく潤い、髪はツヤやかであることが美しさのベースです。くすみやカサツキ、ぱさつきは運気が下がっている証拠。メイクやファッションで飾る前にまずはスキンケアを丁寧に行いましょう。

運気を引き寄せる美顔とは「艶やかで、色ムラの無い肌色」であること。目が充血していたり、歯が黄ばんでいたり、肌が荒れているようなら今直ぐにできるケアから始めて、行動を習慣化させましょう。

 - 美容風水 , ,