運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

青色パワーで運気を上げる(色についてno.4)

   

風水と色はとても深く関係しています。色のパワーを借りて運気をアップさせる風水(占い)的要素と、色彩心理学で学ぶ心と身体に色が影響するという内容はとても類似しています。
視覚から入ってくる色という情報は身体にも心にも運命にも作用するとても重要であることに間違いは無いでしょう。今回は青色の力についてお話しします。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N825_yakushimanoumi-thumb-1000xauto-14719

仕事運を上げる青色

青の色彩心理効果は「冷静」「誠実」「真面目」という社会的なイメージがあります。また、青色は国旗や企業イメージにも多く使われ、世界で最も愛されている色です。落ち着いた印象にみせてくれるので、年齢が若くても「信用・信頼」してもらうには頼りになるカラーアイテムでもあります。

風水的にいえば青は「水に流す」という意味合いもあります。すこし行き詰まったり、いちどリセットしたい場合などは青を取り入れて、また新しくチャレンジし始めるのを応援してくれたりもします。

青を薄くして水色にすれば、より多くの人に好まれます。空の色と同じなので、相手は安心感を覚えます。協調性も高くみえるので、ネクタイとしてはとても活用できます。ただ、逆に個性はないので、目立ちにくくなりますので、プレゼンなど自己主張をしたい場合は反対に赤を持ってくる方が結果につながりやすいでしょう。

 

判断力を上げてくれる青色

開運でよく言われるのが「即決&即行動」です。悩んだりせずに、直感力を働かせ、瞬時に判断できる体質に改善することが開運のスキルのひとつです。この判断力や直感力は毎日の努力で磨き上げていくものですが、これに一役買ってくれるのも青色なのです。

青を身につけることで、または青が多い部屋にいることで、冷静に物事を見つめることができ、良いものを選ぶお手伝いをしてくれます。
また、青には浄化の作用もあるので、内面的モヤモヤもクリアにしてくれる力もあります。

ただ、これも使いすぎると、暗くて地味な印象になってしまうこともあります。青に白やシルバーなどをあわせて、色にリズムを与えると、クールな青にも表情が生まれ、楽しい気持ちにしてくれますよ。

 

 - 色彩風水 , ,