運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

緑色パワーで運気を上げる(色についてno.5)

   

風水と色はとても深く関係しています。色のパワーを借りて運気をアップさせる風水(占い)的要素と、色彩心理学で学ぶ心と身体に色が影響するという内容はとても類似しています。
視覚から入ってくる色という情報は身体にも心にも運命にも作用するとても重要であることに間違いは無いでしょう。今回は緑色の力についてお話しします。

12025581_537097156446521_1210873540_n

緑で健康運アップ

緑は癒しの効果が抜群の健康運アップカラーです。緑を見ていると毛細血管が開き、肩こりがマシになりるとも言われている治療効果のでる色です。健康であることが何よりも重要なことであり、風水でも「健康」に関してはすべての運のベースとなるものと捉えています。なので緑は上手く取り入れて活用しましょう。

緑の取り入れ方としては、春先に緑色の縦ストライプの服を着用すれば、草木が上に向かって伸びていっているように見え、どんどん成長しているような印象を与えます。同じように子供部屋の壁紙も緑で縦ストライプにすれば、どんどん成長し続ける環境になります。

運気が乱れがちな人も、ファッションや部屋にグリーンを取り入れて、リフレッシュして開運していきましょう。

 

顔を覚えてもらいたいなら緑はメインアイテムにしない

緑の色彩心理効果は「平和主義」「安心感」「安定」など、ほっとさせてくれるキャラクターです。しかし、逆に言えば、記憶に残らない、顔を覚えてもらえない人になってしまうこともあります。

初対面の時や、大切な商談の時などは緑の力では弱すぎる可能性があるので、女性なら小物かボトムに、男性なら緑に白や金を織り交ぜたレジメンタル(ストライプ)のネクタイで重厚感をだしたりと工夫をした方が相手の方に覚えてもらえます。

緑も黄緑によればカジュアルに、青緑に寄ればシックな感じになります。混ぜる色によって幅広い表情をみせてくれる緑。あなたが相手に伝えたい自分自身のイメージはなんでしょうか?それを色に例えるなら何色でしょうか?是非一度考えてみてくださいね。

 - 色彩風水 , ,