運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

人間関係運は金運よりも先に上げていく

   

金運も仕事運もすべて人間関係運が大きく関わります。
幸運はすべて人を介してやってくるので、財運を上げたくて一生懸命良い財布を選んでも、軸となる人と人の付き合いが充実していないと開運しません。では人間関係をアップするにはどうしたらいいのでしょう?

 

人脈造りにはトイレ掃除とアイテム選びが大切

風水で人間関係の運を上げるのに効果的なのは『トイレ掃除』です、トイレ掃除は金運アップのイメージが強いですが、実は人間関係運のアップに最も効果的なのです。トイレのインテリアは暖かみのある色や装飾を心がけることで更に運気を上げることができます。

それ以外にも、人とコミュニケーションをとるのに使うアイテムを変えていくのもポイントです。例えば名刺を入れるのは『革製品』である事。そして、筆記用具は本当に気に入った少し高価なものを。腕時計は丸くて、フェィスが白いものが人間関係を良好にしてくれるアイテムです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-MKJ_ryoutedemeishiwowatasu-thumb-1000xauto-13656

仕事運を上げるには発信者になること

風水で開運するには上記のように掃除やアイテムを意識して改善することをおススメしていますが、もっと大切なのは自らが『発信者』となることなのです。SNSやブログなど、受信用ではなく自ら情報を発信していくことが必要です。その情報も『人のお役に立つ情報』を上げることがポイント。独りよがりな投稿は、良好な発信者とはいえません。

そして会話も『話す側(発信者)』で相手を巻き込んでいきましょう。聞き上手が注目される時代ではありますが、相手のためになる情報を発信することで相手に興味関心を持ってもらうことが大切です。

リアルでも、自分が憧れる成功者と定期的に食事に行ったり、ホームパーティーを開催したり、人と人をつなぐ(紹介する)ことで人脈を開拓していきましょう。運に頼りたいところもありますが、やはりリアルでどれだけ行動を起こせるかに勝ることはありません。

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉があるように、やれることをすべてやった上で、天命に願い、結果を待つことが絶対です。何事も陰陽のバランス。占いも、リアルの行動もどちらもバランスよく取り組むことが成功を引き寄せるのです。

 

 - 風水 , ,