運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

運気を加速的に上げたい場合

      2015/10/10

風水で運気を上げるには「環境(整理・整頓・掃除)を整える」のはもちろん、開運グッズを利用したり、色の力を取り入れたりすることで、気の流れが変わり、運が開けていきます。
ただ、大きな変化を望んだり、早く運気を上げたい場合、「今の幸せを現状維持したい〜」というレベルの人と同じ開運法では当然叶いません。

変化を大きく、早くつけるには、それに伴う自分自身への刺激も大きく継続的に与えないといけないのです。

面積の重要性

例えば、「パワーが欲しい!」「瞬発的な集中力と行動力が欲しい!」と思ったなら生活の中に赤を取り入れます。
筆記用具や部屋のインテリアの雑貨に赤を取り入れるのもいいでしょう。
しかし、本当にガラッと変わりたい!即変わりたい!と願うなら、この赤の取り入れる面積を大きくすると、結果が出やすくなります。壁紙やラグ、ソファーなど大きな場所や物を欲しいパワーの色にすることで視覚刺激が起こり、その色の力を利用しやすくなります。
しかし何事もやり過ぎは禁物。赤すぎる部屋は落ち着かず、青すぎる部屋は陰気になります。また、一緒に住む人にも影響があるので、計画的に相談をしながらインテリアに取り入れましょう。

リズミカルに取り入れる

たくさん欲しいパワーの色を使い過ぎても疲れてしまうだけかもしれません。
そんな時は配色をリズミカルに行いましょう。

12081438_540586922764211_1820303663_n

他の色とのバランスや配列で刺激が随分と穏やかになります。

12092581_540587476097489_1702316724_n
室内でなく、ベランダやお庭は空間も広々としているので、広い面積で強い色が使いやすいですね。

 

最近では壁紙の種類も増え、日本でもとても身近になってきましたね。

先日神戸でかわいい壁紙屋さん見つけました。

12067303_540587799430790_1647503259_n

たまたま通りがかったのでとてもラッキーな気分になりました。
我が家もそろそろ壁紙にチャレンジしようかな〜
このお店での話はまた別の機会に^^

いきなりインテリアを変えてしまうのはお金も時間もかかります。まずは疑似体験から。本屋さんで海外のインテリアの本に目を通してみたり、IKEAのディスプレイを堪能しに行ってみたり。

まずは今できることを。とにかく直ぐに行動に移す癖をつけて運を開いていきましょう。

 - 色彩風水 ,