運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

運は本物を見る習慣で開ける

   

このブログは「風水しながらセンスのいいくらし」というテーマで書かせて頂いてます。
ここでいうセンスというのは「高価なもの」や「流行もの」、「専門家に依頼」というものではなく、日常的に「誰が見ても心地いいと感じる」センスを指しています。もちろん風水は「時流に乗る」という観点からも流行は是非、取り入れて欲しいですし、品質の良いもの(必然的に料金が高い)を取り入れることは大切なポイントになります。ただ、最初からそこを目指すと途中で挫折したり、時間がかかり過ぎて飽きて断念してしまう可能性があります。そうならないように、良いものを少しずつ継続的に無理なく足していきたいですね。
そこでまず身につけたいのは「良いものを見る力“審美眼”」なのです。

本物をみる機会を逃さない

ファッションやメイク、インテリアのセンスを上げたいとき、ファッション雑誌やウィンドウショッピングはとても効果的です。ただ、それだけで終わってしまうと偏りが出たり、今の自分の趣味思考の枠から突き抜けることはできません。
それとは別に是非習慣化して欲しいのは「自分では手に入らないもの」や「なかなか見れない美しい景色」を見に行くことです。それは美術館であったり、プラネタリウムであったり。
少し背伸びする高層階のレストランでのディナーで見える景色を見に行くことです。
本物の風景は自分の直感力を磨いてくれます。物事を直感的に判断し、選択する力は成功者には必要なものです。
その直感力は簡単には身に付きません。そのトレーニングとして「本物を見る」という行動は開運につながっていくのです。

今のおすすめは神戸会場 「大英博物館」

最近私が行ってきたのは、神戸市立博物館で開催されている「大英博物館展」です。
18年前にロンドンに行ったときの感動を忘れられず、今回の開催がとても嬉しく早速いってきました。

直感力を磨き、運を開きたい人は是非!おすすめです。

12083729_541062452716658_63662687_n

当日は諸事情でゆっくり回ることができませんでしたが、それでも十分に楽しめました。
時間に余裕がある人は要潤さんの音声ガイド(30分520円)を利用されれば、よりその世界観に浸れるのではないでしょうか。

当然館内は写真不可ですが、一部撮影OKのところもあります(もちろんレプリカ)
↓↓↓

12071617_541058732717030_913945384_n

大英博物館展以外にも「神戸市立博物館内」にある施設も小ぶりながら面白かったです。
大英博物館で本物に触れられない縛りを受けた後の、レプリカ触り放題はなんともスッキリする時間(笑)

 

12071377_541058812717022_1030023691_n

心をくすぐられるものが色々ありますよ〜

12092515_541063376049899_889563466_n (1)

小規模ではありますが、色んな楽しみ方ができると思います^^

少しだけ詳細のせておきます。詳しくはリンク先のHPをご覧ください。

開催概要

【会期】2015年9月20日(日)〜2016年1月11日(月・祝)

【会場】神戸市立博物館

【開館時間】平日、日曜日 午前9:30〜午後5:30(入館は午後5:00まで)
土曜日    午前9:30〜午後7:00(入館は午後6:30まで)

※休館日あります。詳しくはHPをご覧くださいね^^

 - 風水習慣 , ,