運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

風水では階段・廊下は「幸運の通り道」

   

階段や廊下は玄関から入ってきた良い気を巡らせる大切な通り道です。
「なんだかついてないな」「ちょっと咳き込んで体調悪いな」なんて思っている人、廊下や階段にものを置きっぱなしにしたり、埃がすみに溜まっていたりしませんか?

12165539_542811919208378_2119762318_o

 

階段や廊下こそ明るく

階段や廊下に窓が無かったり、照明が少ないなら、フットライトなどで足元を照らしたり、壁に美しい写真や絵を飾ったりして空間を明るく演出して、気の流れを良くします。

我が家の階段は、日中は縦長の窓から光を入れ、夜は白熱灯の照明で明るく照らすようにしています。(写真下)

12165290_542817229207847_964535611_o
白い壁紙が大きく面積を占め少し寂しくなるので、お気に入りの写真を飾って二階に良い運気を運ぶ気力をアップさせています。

毎週金曜日は廊下階段の掃除

廊下や階段は五行で言うところ金気です。
なのでそれに関連付けて我が家では金曜日は朝のうちにささっとホコリが溜まらないようにモップをかけるようにしています。
また、「金」は人体で言うところの肺に関係するところですので、咳が出やすいこの季節は特にホコリがたたないように、時間を作って拭き掃除もするようにしています。

そして壁紙の傷や汚れは運気ダウンにもつながります。
実は我が家にも幼い息子が6Bの鉛筆で落書きをした跡が消えずに残っています。ただ、階段の壁紙を貼り直すとなると面積も広く、金額的にも直ぐにとはなかなか難しいところ。
位置も低く、ウォールデコではかえって目立つのでやるなら思いきってやってしまわないとと考えています。
ただ、もうしばらくはまだ汚される可能性が非常に高いのでしばらくはこのままで我慢。その辺は風水やルールに縛られることなく、今後の楽しみのひとつとして置いておくようにしています。

階段・廊下は「幸運の通り道」と思えば、掃除にも少し力が入るのではないでしょうか?

 - 風水日常風景 , ,