運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

木曜日を気持ちよく過ごす風水スタイル

   

前回のブログでは少し憂鬱な月曜日の朝を気持ちよく迎える過ごし方について書きました。
今回のブログは週の半ばでもうひと踏ん張りエネルギーが欲しい木曜日の過ごし方について私なりに書きたいと思います。

なんだか木曜日の1日って長く感じてしまうのは私だけでしょうか…?

12179910_544526519036918_331947889_n

木曜はリビングを片付ける

私の片付けは風水の「五行(木・火・土・金・水)」をかけ合わせて行うようにしています。
そうする事で、忘れずに定期的に3S(整理・整頓・清掃)を行う事ができるからです。

木曜日は木気にかけて、五行を家で適応させた場所でいうところの「リビング」の片付けをします。

リビング(木気)が乱れると、イライラしたり抑鬱になったりと情緒が安定しなくなります。神経系に強く影響するのが木気なのでリビングを過ごしやすい空間にする事は心身ともに健やかでいるためにはとても重要な事なのです。

また、リビングに飾っている「観葉植物」の状態をチェックするのも木曜日の日課のひとつです。(毎日見ないといけないのですが、日々の負担にならないようにこれという1日を設定しています。それが木だけに木曜日)

休肝日も木曜日

五行の木気で臓器と関係するのは「肝臓」です。
お酒が好きな私も肝臓を休めてあげる「言い訳」が必要です(笑)そこで、木気は肝臓にあたるので、木曜日は肝臓を休めてあげようと決めています。(木曜日でもお酒のお誘いがあればもちろん受けます。ルールに縛られず、臨機応変に対応するのも開運法のひとつです)

こんな風に五行と日常を関連づけて生活をしていれば、五行のバランスがとりやすくなるだけでなく、気負いせず習慣をリズム化して生活する事ができます。

仕事して育児して家事して…となると、何をどこまでやったか忘れてしまいがちです。そう思う事だけでもストレスになるので、陰陽五行を上手く活用して心身も家も上手にメンテナンスしてあげれるようにしています。

木曜日はリビングの家電や証明のホコリを落とし、物の定位置(リモコンや雑誌など)を見直す時間にされてみてはいかがでしょうか?

 - 風水習慣 , ,