運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

40代、アイラインで変わる美しさと運気

   

「メイクがマンネリ化している」、なんて悩みをよく耳にします。

25歳の女性が、20歳の時と同じメイクをしているのはあまり問題ありませんが、40歳で30歳の時と同じメイクをしていてはもったいないですね。メイクもファッションも年齢に応じたアイテムや色使いであってこそ魅力が引き出されるものです。

40代女性のお見合いメイクをさせてもらうことが多いのですが、「メイクをきっかけに変わりたい」と多くの方がおっしゃいます。

若作りでなく、老けない、そして運気をあげてくれる美容風水をはじめませんか?

 

運気を上げ、年齢を下げてくれるアイライン

その人のやる気や熱意、内面を伺えるのは「瞳」です。
キラキラ輝いている瞳の人と、死んだ目をしている人、同じことを話すとしても、どちらと時間を過ごした方が楽しいでしょうか?

素敵なファッションで魅力的なトークだったとしても「この人と目を合わせにくいな〜」と思わせるとそれだけで集中できず、話が耳に入ってこないため、関係性を築くことはできません。
大切なのは「目力」です。ただ、人とのコミュニケーションを豊かにする目力は「ギロリ」としたものでなく、潤んでいて、ぱっちり開いていて、白目がキレイで健康的な瞳です。

年齢が35歳を過ぎてくると、個人差はありますが、少しずつ目元がたるんできます。良く言えば穏やかな瞳ですが、逆に言うと覇気やエネルギーが弱く見える目元で、年齢も高くみえます。この時に若い時と同じように自然に見えるアイラインを描いていては物足りないのです。

アイラインは太く引いたり、目尻を跳ね上がることで変化がでるのではありません。一概には言えませんが、それらは衣装が華やかになったり会場が広く暗いパーティ会場に合うメイクであって、普段のナチュラルメイクとは少し異なります。

Around40のアイラインに必要なのは「黒いツヤ」なのです。

 

テクニックよりも道具にこだわる

技術があるに越したことはありませんが、「メイクが下手」と思い込んでしまうとそれ以上になれることはありません。最近のメイク道具は優秀で、技術が無くてもポイントさえ掴んでいればそれなりに仕上がります。

もし今パウダーアイラインやペンシルタイプを利用されているなら、是非リキッドかジェルライナーに変えてみましょう。

12182023_545968768892693_278016401_n

理由は

・細くかけるのでまつ毛の隙間に埋めやすい(年齢が高くなるとまつ毛が少なくなる)

・黒いツヤが瞳をイキイキさせて見える

黒いツヤは白目とのコントラストにもなり、瞳を印象的にしてくれます。アイラインを変えるのはアイカラーを変える数倍は効果があります。

目元の印象を上げて運気もアップしませんか?

 - 美容風水 , ,