運気が上がるメイクで美しさ、五感を刺激する家でここちよい暮らしをしませんか

顔は運の出入り口。玄関のようにいつも美しく。

   

掃除も風水もまずは『玄関から』といいます。

12092581_540587476097489_1702316724_n

玄関は住まいの「顔」。玄関を見ればその人がわかるといいます。
同じように、顔は家で言うなら「玄関」であり、ウエルカムで中にいれてくれるか、入りにくい雰囲気を醸し出しているのか…。

暗い表情
疲れてしんどそうな顔色
口臭

これらを家で例えるなら、

日当りが悪くじめっとしている
管理ができてなく枯れたエクステリアや球切れの電灯
下水の臭い。

これでは誰も中にいれて欲しいと思うはずがありません。

玄関を美しく保つように

掃除→洗顔
装飾→メイクアップ
香り→歯のケア、香水

人間関係の入口である「顔」を整える事で、自信が生まれ、自信が良い表情を導きだすのではないでしょうか。

 

汚れを落として血を巡らせる

メイクのお悩みを聞いていると「トラブルを隠したい」という人が多いです。

シミを隠したい、にきびを消したい、シワを伸ばしたい…

これらも無いに越した事はありませんね。メイクや医療技術で今は望んだとおりにする事は難しくありません。
しかし、本当にして頂きたい事は、小さな跡を消す事よりも

「顔の色ムラを無くす事」をおススメしたいのです。

顔色が悪くくすんだ肌、赤黒い目の周り、目尻小鼻口角の赤み。これら顔の上の色ムラを美しく整える事が、健康的で清潔感があり、誠実に見える状態です。選考される立場の就活生の為のメイク講座では必ずお伝えしている最も大切な事です。

それには自分の肌に合うスキンケアで毎日汚れを落とし透明感を得て、簡単なマッサージで血流を良くします。

そして何よりも規則正しいライフスタイルが重要。
仕事によっては朝晩が逆転している人もいますが、できるだけ陽の光と共に目覚め、夜の邪気にあたらないよう、早く帰宅しゆったり眠りたいですね。

そんな小さな習慣で見た目にも人生にも変化が現れるのです。

 

ノーメイクとは殺風景な玄関と同じ

以前も書きましたが、メイクやファッションは相手に対する敬意です。

大切な人を招くときは玄関に花を飾り、香りを焚いて歓迎ムードを出すように、メイクも同じで清潔感、華やかさ、あたたかさを演出します。ふさわしくない姿で人前に出る事は散らかった玄関を開けたままにしているよう><

また華美なメイクは装飾し過ぎな玄関と同じで野暮ったく、洗練されていないイメージがついてしまいますので、日頃からメイクのさじ加減を研究しておきたいものですね。

私自身、いつでも好きな人を招き入れられるよう、日頃から玄関も顔も磨き続けたいと思います^^

 

 

 - 美容風水 , ,